痩せやすい体を作るために > ダイエットにかけられる費用

ダイエットにかけられる費用

ダイエットをしています、という人は男性女性に限らず多いです。
ダイエットがライフワークになってしまっている人も多いのではないでしょうか。
ところで、ダイエットにかけている費用はどのくらいなのでしょうか。
非常に気になるところですね。
収入には限りがありますから、できるだけ最小の投資で最大の効果を得たいものです。
インターネットで公開されている平均値はあくまで平均値なので、一つ、とてもリアルな数字をご紹介します。
私がダイエットにかけている実際の費用です。

1.フィットネスクラブの会費6,700円過去の経験上、運動しなければならない環境に自分自身をおかないとなかなか運動しないということが身に染みているため、絶対に削れない費用の一つです。
2.スポーツドリンク代1,200円ジムに通う際に必ず購入しています。
だいたい150円で平均して週に2回通っているので、月に約8本×150円という計算です。
3.プロテイン(粉)3,000円運動前や運動後、食間など1日に1杯を目安に摂取しています。
値段はピンきりですが、体に取り入れる以上、信頼できるメーカーのプロテインを購入しています。
4.サプリメント代4,500円あくまで食生活の補助として服用。
体調やその時々の食生活によって服用する種類を変えることもあります。
体の中に入れるものなので可能な限りオーガニックのものを選ぶようにしていますが、少々高額なのがネックです。
毎月必ずかかっている費用は、15,400円となります。
これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれと思います。
個人的にはもう少し削って10,000円以下におさめたいところなのですが、背に腹はかえられません。

しかし、例えば、絶対に効果が約束されている痩身エステであれば、期間費用対効果をみて選択肢の一つにいれていいと思いませんか?状況によって毎月の費用が変動するのは当然といえば当然なので、毎月ダイエット費用の棚卸しをして、かけられる費用や方法を見直すのも、ある意味ダイエットの一つと言えるのではないでしょうか。

↑ページトップ